花粉症の肌荒れ 肌トラブル 花粉 ヒリヒリ

MENU

花粉症肌荒れ化粧水

花粉症で肌荒れを起こしてしまったらどうしたらいいのか?
そのまま何もしなかったら自然に治ればいいんですが、そうはなりませんから。

 

保湿成分のセラミドやヒアルロン酸を含んだ敏感肌用化粧品がおすすめです。

 

■ お肌のバリア機能を回復
花粉の刺激がもとで乾燥し、新陳代謝(ターンオーバー)がおかしくなってバリア機能が働くなって肌荒れの状態になっています。ですからお肌のバリア機能を回復させる必要があります。そのためにまずお肌を保湿するが大切です。セラミドヒアルロン酸などの保湿成分を補給してくれる化粧品でなくてはなりません。

 

■ お肌を刺激しない
すでに花粉症で肌荒れしてしまったお肌は、「敏感肌」の状態です。
チクチク、ヒリヒリしてしまっては肌荒れがひどくなってしまいます。低刺激の化粧水でなくてはなりません。

 

■ さっぱりタイプ
化粧水には大きく分けて「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」がありますが、「さっぱりタイプ」がおすすめです。「しっとりタイプ」だと花粉症が付着しやすいからです。
ただ「さっぱりタイプ」もまったく付着しないわけではないですが・・・

顔がヒリヒリする花粉症の対策情報を紹介!

スポンサードリンク